資料の印刷依頼ならココ!

イベントのチラシや広報、総会の資料に、大学のサークルのチラシなどデジタル化が進んだ今でも、紙媒体は必要不可欠のものです。しかし、こうしたイベントなどに必要になるチラシや資料は、量が膨大になることが多く、自力ですべて仕上げるのはとても難しいですよね。

複合機、コピー機を用意するのもお金がかかりますし、何よりかかる労力が判場ではありません。そこでお勧めするのが、印刷の代行サービスです。大量の資料も短期間で仕上げてくれますし、何より印刷代金が安いです。かかる労力を考えても大変お得になっていることが多いです。

その中でもお勧めのサイトがこちら。格安コピー印刷のいんさつ工房inオービス文昭堂
insatukobo.com

いんさつ工房in好文の木は、モノクロコピーA4サイズで1.2円、2色で1.5円と非常に格安なのに加えて、見積もりが無料であることや、様々なオプションサービスがあることもお勧めする理由です。

中でもオプションサービスはリピーターが多い理由にもなっていて、ページ揃えや、紙折、ホチキス止めなどが非常に人気です。これらの作業を自分でやるとなると、考えただけでも頭が痛くなるような作業ですので、代わりにやってくれるのは本当に助かるのではないでしょうか。

原稿到着後に即日仕上げの即日発送も可能なようですので、急ぎで必要な人にもお勧めです。

コメント

ユーザー指向ERPの決定版!次世代ERP「GRANDIT」が支持される理由とは?

http://www.grandit.jp/国産の統合ERPパッケージ「GRANDIT」が順調にシェアを伸ばしています。
初代GRANDIT発売の2004年当時は、ERPパッケージ市場は既に飽和状態で、しかも人気は先発の海外ベンダーの大手企業向けERPソフトウェアに集中していた状況下にあったにもかかわらず、最後発ながらユーザー企業に支持されるその理由は「ERPのあるべき姿」を目指しているからだというのですが・・・。

企業資源計画、経営資源計画と訳されるERPですが、生産や販売、在庫、購買、物流、会計、人事/給与などの企業内のあらゆる経営資源(人員、物的資産、資金、情報)を有効活用することを目的として、これら経営資源を企業全体で統合管理し、最適に配置・配分して経営活動の効率化を実現するため経営理念を言います。
この企業の経営資源を有効に活用し経営を効率化するために、基幹システムを部門ごとではなく統合的に管理するためのソフトウェアパッケージがERPパッケージです。このパッケージを導入することで、各部門で独自に構築されたシステムを統合して相互活用を可能とすることによって、データの一元管理やシステムのバージョンアップ、保守点検の容易化や部門毎のリアルタイムでの状況確認が可能となるだけでなく、ERPパッケージの性能如何によっては、個々の企業に合わせて更なる細部の作り込みが可能といいますから、現状に満足するだけでなく、将来的な成長も期待できるERPパッケージが注目を集めるのは、ごく自然な流れでしょう。
GRANDITは、多種多様な企業に蓄積されてきた知恵やノウハウを結集し、真に顧客視点の製品とするため、共通の目標に向かう情報企業が集った『コンソーシアム方式』によって生み出された製品ですから、コンソーシアム各社の保持する膨大な業務ノウハウを集大成で、製品完成後の機能強化で更なる成長を遂げているのです。

従来型ERPの枠を超えた豊富な標準機能と最新技術で生産性向上、コスト削減に貢献する「GRANDIT」は、日本の企業文化に適合した顧客視点の完全ERPとして、高い支持を得ているERPパッケージですから、ERPの導入を本格的に検討しておられる方なら、ぜひ一度、こちらのサイト www.grandit.jp をチェックしてみる事をオススメします。

コメント

福岡のホテルといえばカンデオホテルズ ザ・博多がオススメ!

福岡や博多周辺にてホテルをお探しの方にぜひオススメしたいのが、カンデオホテルズのザ・博多テラスなのです。カンデオホテルズ ザ・博多テラスは2011年4月にオープンした新しいホテルなのです。数あるカンデオホテルズの中でも、ラグジュアリー志向が追求されたホテルで、隠れ家的ホテルなのです。川の向こう側には、キャナルシティ博多があり、ファッションをはじめ、ちょっとした雑貨用品など、1日では全てを見ることができないほどのお店や、ラーメンスタジアムをはじめとする飲食店や劇場、シネマコンプレックスなdのアミューズメントスポットが豊富に繰り広げられているのです。カンデオホテルズ ザ・博多がある中州は、九州の中でも最大の歓楽街であり、東京の新宿や歌舞伎町、札幌のすすきののような存在であり、近隣にはおいしいと評判のお店が並んでいることから、どこで食事をしようか思わず迷ってしまうほどなのです。

また、宿泊中は外出は控えてホテルでゆっくり過ごしたいという人も、カンデオホテルズ ザ・博多では、客室にてゆっくりとした時間を過ごすことができるのです。これから福岡や博多周辺に観光にくる予定のある人や、周辺にてホテルを探しているという人は、まずはhttps://www.candeohotels.com/hakata/にてカンデオホテルズ ザ・博多をチェックしてみましょう。
https://www.candeohotels.com/hakata/

コメント